えがおの青汁満菜とドラッグストアの安い青汁を比較してみた!

えがおの青汁満菜と安い青汁の比較

えがおの青汁満菜と比較するために、近所のドラッグストアの安価な製品を購入してみました。
今回購入したのはコレ、ヤクルトヘルスフーズ株式会社の「薫る青汁(マスカットティー風味)」です。
近所のドラッグストアのマツキヨで697円でした(笑)

 

 

銀色のパッケージですが、ドラッグストアで手に取った瞬間、「何か軽い?」と感じたので、内容量を確認してみると1袋当たり3g、えがおの青汁満菜の4.5gなので比較するとかなり少な目です。
ちなみに1箱あたり30袋入りです(えがおの青汁満菜は31袋入り)。

 

 

水に溶かして味を確かめてみました。
左側が「えがおの青汁満菜」、右側が「薫る青汁」です。

 

写真では微妙な違いは分からないかもしれませんが、右側の方が緑色が濃い感じです。
また内容量が違うため、水の量も当然異なります。

 

 

肝心の味の感想ですが、「えがおの青汁満菜」はクリーミーな感じのほんのりとした甘さ、「薫る青汁」は酸味の後に甘さが来る感じです。
味の感想は・・・

 

う〜ん、やっぱり「えがおの青汁満菜」の方が、かなり美味しいです。
ドラッグストアの安い奴は、酸味と青臭さが鼻につく感じで、毎日飲みたいとは思えませんでした。

 

薫る青汁の栄養成分の表示

便秘に有効な食物繊維についても確認、ほぼ含まれていません。

 

 

えがおの青汁満菜との比較まとめ

これはドラッグストアで売っている「薫る青汁」のような安めの商品に限った話ではないのですが、食物繊維が殆ど含まれていない商品が多いんですよね。

 

青汁を作るには、洗浄→湯通し→カット→乾燥の工程後に粉砕加工を行うのですが、食物繊維は粉砕しにくい為、取り除いてしまうメーカーが少なくありません。
これはテレビCMで有名なメーカーも例外ではありません。

 

なぜ、食物繊維を取り除くのか?
喉越しを良くする為とか、美味しくする為とか、HPを見ると色々書いてありますが、要は丁寧に粉砕処理する手間を惜しんでいるだけです。

 

野菜不足を補うために青汁を購入するのに、加工しにくい部分を取り除かれては意味ないです。
「えがおの青汁満菜」のように、微粉砕加工している青汁が増えると良いのですけどね〜。

便秘や野菜不足でお悩みなら、えがおの青汁満菜が効果的!!
食物繊維がしっかり含まれていますし、ちょっと意外な程(笑)美味しくてゴクゴク飲めるんです!
とても人気の青汁で、当サイト経由でも毎日売れています。

>>えがおの青汁満菜 口コミ<<