「ニュース」カテゴリーアーカイブ

その風景が、大切です

テレビで、18歳の選挙権について、討論されていましたが、すごく不思議でした。
若者がというか、意識の高い若者の皆さんが、討論されていました。
皆さん、きちんと自分の意見をはなされていて、学力の高さを感じました。
お勉強していない人は、こうは話すことはできませんから。

教育水準が上がっている証拠です。
それとも家庭環境でしょうか。
戦前生まれの祖父母に育てられて、日本の貧しい昭和を敷いてる親は、そこまで外れたことを子供に伝えなかったのでしょう。
子供たちは、学ぶこと体を動かすこと、当たり前に仕事をして社会人として生きるとこと、家族から伝えられているのだと思います。

日本はよくなりました。
少し前の子供、つまり、30代の人には、話せないと思います。
当時、しゃべり場というものがありましたが、こんなに、急にチョイスしてもいいお話はなかったと思います。

http://www.supercopylouisvuittonbags.com/

ただ、選挙権ができるなら、もっと、前から、啓もうするべきだと長いことはなされていましたが、そこまで、選挙権は大事ですか。
というか、選挙って、参加することにいぎがあり、若者がこぞって、選挙縫いく風景が大事なのです。
その映像で、若者のための政治が、始まるということです。

3234

2分の1成人式

この言葉を最初聞いたとき、何の事か全くわかりませんでした。
2分の1成人式?耳慣れない言葉ですよね。
ニュースを見て知ったのですが、10歳を節目として祝うイベントだそうです。

そういえば、最近NHKのみんなの歌でも半分大人という歌詞を耳にしたなと思い出しました。
10歳で何を祝うのでしょうか・・・素朴な疑問です。
10歳が何の節目なんでしょうか・・・気になります。

国語の教科書に取り上げられたのがきっかけだそうです。
感動させるためだったり、親に感謝しなさいというだけのイベントなのでしょうか?
もしそうであれば、学校単位で行われる行事なのかも疑問です。

http://kibanteam.com/link/life.html

子育てをしている身としては、10歳に限らずいろんな場面で節目というものはあります。
毎年の誕生日だってそうですし、入学や卒業だって節目です。
その節目のたびに楽しかった事や辛かった事を思い出したり、いろんな人に感謝するきっかけが生まれるのではないかと思っています。

そして、感謝を強制するのではなく子どもと一緒に周りの人に感謝することが大切なんじゃないかなと考えています。
子どもに感謝してほしいと思った事はありませんが、何事にも感謝する事が大切だと教えるのはまず家庭の中からだと思っています。
ですので、小さい時期の教育では「ありがとうを言いなさい」などと教える事は大切ですが、10歳にもなって「親に感謝しなさい」という教育が実施されているのはどうかと思います。
10歳を祝うイベントに反対ではありませんが、子どもが自分の将来のことをしっかり考えられるイベントであってほしいと私は思いました。

seijin